投資信託を始めてみました!【投資信託】

NO IMAGE

こんにちは、東大2年のkoutakakahoです。

今回は初めて投資をしてみました。そのことを報告したいと思います。

投資信託とは

投資信託とは何でしょうか?

投資信託とは、自分で株や債券の運用をするのではなく、プロの投資家に投資を任せるやり方です。

自分では株の運用は難しいという方でも気軽に始めることができるので、初心者にもお勧めだそうです。

今回私は、初めての投資ということで投資信託をやってみました!

投資信託の始め方

では、どのように投資信託を始めたらよいでしょうか?

簡単に説明すると次のような手順を踏みます。

  1. 投資信託を購入できる証券会社または銀行の口座を開設する
  2. 作った口座に入金する
  3. 投資信託を購入する

私がやったことを順に説明していきますね。

投資信託を購入できる証券会社または銀行の口座を開設する

こちらは、私はSBI証券の口座を開設しました。

SBI証券はネット証券会社なので、インターネットさえつながる環境であればいつでもどこでも取引可能な点が魅力的です。

私は、未成年なので保護者の同意が必要でしたが、20歳以上であれば簡単に口座開設可能です!

つくった口座に入金する

つぎに開設した口座に入金する必要があります。

SBI証券の場合、入金には手数料がかからないのでおトクです!

僕はセブン銀行から振り込みをしました。

投資信託を購入する

最後に投資信託を購入する必要があります。

いろいろな銘柄があって迷うところなのですが、今回は『ニッセイ外国株式インデックスファンド』という銘柄を購入しました。

今後どうなったかをこのブログで紹介していくつもりです。

まとめ

投資はむずかしいものというイメージがありましたが、実際に初めて見ると

  1. 投資信託を購入できる証券会社または銀行の口座を開設する
  2. 作った口座に入金する
  3. 投資信託を購入する

という手順だけでできたので案外簡単に感じられました。

投資と聞くと、大損するなどマイナスイメージが頭に浮かびやすいですが、年金制度などが崩壊していく中では自ら資産運用することが大切だと思われます。

大学生のうちから投資を始めてみて、早いうちにお金の勉強をするべきではないでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

    投資カテゴリの最新記事

    PAGE TOP